革とリネンとリバティでの製作と粘土で作るミニチュア☆今日は何を作ろうかな。

# Atelier Leaf Leaf 今日はこんなのできました!

リバティ 斜め掛けバッグ 途中ですけど・・・

途中経過ではありますが、
ちょこっとご紹介です。

まだ斜め掛け用のショルダー紐をまだつけていない状態です。
こちら表面・・・
1-3_20120412205942.jpg
こちら背面・・・
1-4_20120412205942.jpg


表面はリバティのタナローンを使用、背面はリネン100%です。
表面と背面の上部は本革をのせました。
それぞれに合う芯を使用し内布はナイロンキルトなので、
いつものようにしっかりしていますが、軽いです^^

1-1_20120412205941.jpg

左からコットンテイル グリーン           エバーグリーン  
    カペル      木いちご(ブラック)    ブラック  
    メドォー     あずきミルク         あずきミルク
    スザンヌ     グレイッシュラベンダー  プラム


1-2_20120412205940.jpg

あったらいいなと思って作ったこのバッグ♪
表は華やかなリバティ、でもお洋服に合わないときは
くるっとひっくり返して、無地の面を表に使える^^
普段バッグに使う2Wayの意味ともリバーシブルとも違いますが、
使える一品になればいいな♪
なんかいい名前ないですかね。
大きさなど詳細はできあがったらまたご紹介させていただきます。



話は変わって、今日はMrs.Muさんと新宿御苑の桜を見に行ってきました。
まだまだ桜もきれいで、はらはらと散る花びらもきれいで
幸せな気分になれました。
これから八重桜や緑がかった桜のギョイコウが盛りを迎えるようで
まだまだ楽しめそうですよ。
いろいろな話をしながらいくつもの桜のトンネルをくぐり
たくさん歩いた歩いた。
日本人に生まれてよかったと毎年思う春であります。

1-5_20120412205939.jpg





*********************************************************

春の相模大野のアートクラフト市に参加させていただきます。
お近くの方は是非遊びにいらしてください^^

相模大野アートクラフト市の日時は・・・4月29日(日・祝)雨天の場合は30日(月・休)
                   11:00~17:00
                  場所は・・・小田急線 相模大野駅前
                  ブースNO. コリドー会場 125 アトリエe*s内
                       (昨年秋の場所より伊勢丹寄り スターバックスちょい手前です)
                  ブースの場所の地図はこちら→→→ 


ブログランキングに参加しています。
こちらの画像をクリックお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

関連記事

# ブログランキング

制作の励みとなります^^
今日も見たよ~と↓↓
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

# プロフィール

Leaf Leaf

Author:Leaf Leaf
粘土で作るミニチュア&革とリネンとリバティを使った作品制作を中心とした活動の日々です♪

ミニチュアクレイクラフト認定講師


Atelier LeafLeaf 教室用ブログはこちら"

『Atelier LeafLeaf ミニチュア・革デコ・グルーデコ・アロマハイストーン教室用ブログ』

http://ameblo.jp/leafleaf2011/


『LeafLeaf HP』
http://leafleaf.info/

『hono*bononさんのWeb shop』 
hono*bonon Web Shop

『CreemaさんWeb shop』
http://www.creema.jp/c/leafleaf

*新規オーダーの受付は休止させていただいております。
2015年1月より再開予定です。←受付終了しました。
変更があった場合はこちらのブログにて連絡させていただきます。

最新情報はfacebookまたはインスタグラムにて更新しています。
下記よりご覧ください♪

Hirai Yoko



Atelier LeafLeaf インスタグラムはこちら"

# ランキング

# FC2カウンター

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 検索フォーム

# 月別アーカイブ


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。